乳がんがわかる前に骨転移していた2013年6月。治療はフェマーラとランマーク。2014年2月からフェマーラやめてフェソロデックスに。骨髄にも転移して7月からアバスチン&パクリタキセル始まりました。


by マミグレ

<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2013年10月下旬

10月は、もうひとつ出張(2週間)がありまして、
私も半分だけ行ってきましたーー。

仙台は、もう20年も毎年お仕事に行っています。

おなじみさんのお客様もたくさんいて(ありがたいことです)
お守りをいただいたり、
「わたしも癌だったのよー!」と言われたり、
「顔色いいからだいじょうぶ!」と励ましていただいたりしました♪

こうして、自分ががんになってみると、
世の中、いっぱい癌サバイバーの方々がいらっしゃるのですねー(^o^)

みなさん、すごいね!

わたしも骨転移しちゃっているけど、
まだまだ生きていけそうですわ。


そんな中、10数年来のお客さま、Tさんから、
「超高濃度ビタミンC点滴療法」の本を教えてもらいました。

「ビタミンCがガン細胞を殺す」(柳澤厚生著)

家に帰って、アマゾンで買って読んでみたら・・・

いや〜もう〜〜、ホントですか〜〜?!
ホントなら、ぜひぜひやってみたい!

って感じになりましたよーー!

私の住んでいる町には、このビタミンCを点滴してくれる診療所はなくて、
札幌まで行かなくちゃならないのですが。

というか、まあ、その前に、先立つものがないのですが。



諭吉さん。




諭吉さんの不在の我が家とビタミンCのことで、
しばらく、一人で悶々としていましたーー。


夫には、ちらりと話したけど。
本は読まないみたい。


本読んで、夫に悩まれても面倒かな〜って思って
強くは勧めませんでしたけどね。


にんじんジュースと食事療法で、
とりあえず今、がんばっている(つもり)なのですが、
そのにんじんジュースだって、毎日1,5リットルは、飲めていない私。
(600ccがいいとこ・・・)

じゃあ、お金もないことだし、
ビタミンCは、あきらめて、
にんじんジュースをがんばろう。

ホルモン剤フェマーラと骨の薬ランマークにがんばってもらって、
食事療法は、薬の副作用を減らしてくれたり、
体調にプラスになっても、マイナスなことはないから、
この方向で行こうかな〜〜。
(おかげでずーっと便秘はしていません)


仕事も本格的に復活したけど、夫が一人でがんばってくれて、
友人たちにも手伝ってもらい、
私は、せいぜい家事くらいなので、体調は、いいのです☆☆☆

ホットフラッシュがたまにあるくらいだけど、
それもほとんど気にならない程度。




とまあ、そんなことを考えていた2013年の秋なのでした。





でも、今も、

「超高濃度ビタミンC点滴、ただで受けられますよーーー!」

って言われたら、

「はい、はーい!」って馳せ参じる所存でございます♪








そんなウマイ話はないだろうけど、あんたの気持ちはわかった、と思ってくれた方、
ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-28 11:13

63 出張行ってみた

2013年10月

家事もほどほどにできるようになった10月、
東京の百貨店でのお仕事に、私も行くことに。

夫もいっしょなので、気楽です♪
東京に住んでいる娘も手伝いに来てくれるし。
百貨店の担当の方々に、元気になった姿を見せなくちゃ。

担当の社員さんは、名古屋で倒れたときから事情を知っているし、
札幌まで、寝たきりの私の顔を見に来てくれたり、
お世話になっていたのです。

久しぶりに会ってご挨拶にしたときの、うれしそうな顔が、
こちらもホント、ぐっときました〜〜♪


マヤちゃん家族も新幹線に乗って来てくれて、
立ったり、歩いたりしている私に喜んでくれましたわ〜♪

寝たきりのおまるのときから心配かけてたからね〜〜〜!

マヤちゃんのお母さんの顔を見たときは、
・・・涙こらえるのに必死でした、私・・・。



先月の新宿のお仕事は、断っていたので、
新宿のお客様も(事情を知っている一部の方)来てくれたり。

「私も何カ所も手術しているのよ〜〜!」と励ましていただいたり。
サプリをいただいたり。
ありがたいことですm(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m


肝心のお仕事のほうも、夫がばっちりやってくれているので、
私は、遅番の出勤で、早上がりという、ラクをさせてもらいました。


その上、あろうことか、イスまで出してもらって・・・。
そんな、いいんですかい?
私、座っちゃっていいの?

がんだけど、ホントはまだ生きる予定ですけど、
こんなにしてもらって、すみません。

(今回だけってことで、関係各位みなさまありがとうございまーす!)


それから、

いつもは、誰彼と毎晩食事したり飲んだりだけど、
今回は、必要最低限にして、お酒も飲まないし、
ホテルで静かにしておりましたわ〜。


しかーし、6時に上がらせてもらったある日、
サオリちゃんに誘われて、
有機野菜&自然食のおいしいレストランに行ってきましたーー(^o^)

にんじんジュースもある♪

おいしいし見た目にもすてきなお料理でした☆

c0311775_1849323.jpg



銀座の「日水土」(ひみずつち)という自然食レストラン。
1階がショップになっているので、帰りににんじんジュースを買ったら、
サオリちゃんも買ってくれた♪ありがと♪

サオリちゃんは、自転車で、
私は、地下鉄に乗って帰ってきたけど、
階段がきつかった〜。


筋力そうとう落ちてますな。


タクシーで帰ればよかった、と思ったときは、ホテルの前。

まだワタクシ病人なんだと思った夜でした。












ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-26 19:18

62 退院して

2013年9月

退院して、
自分では、もう普通に動けるかと思っているのだけど、
やはり疲れやすいですね!

今月は、夫に甘えて、なんでもやってもらおう!


腫瘍整形の最後の診察のとき、
なにを気をつけたらいいですか、って質問したら、

「走らない、転ばない、飛び降りない」ですと。


そっか、走ってはいけないんだ〜。


リハビリの先生からは、腰を曲げる動作は、
しばらくダメと。

お風呂の浴槽、浅いですか?って訊かれて、
そうですって言ったら、
そこで、ずるっとなっちゃうのもNGだそう。


お風呂掃除も夫がしてくれることになり、
ご飯支度は、9月は、半分手伝ってもらった感じ。

食器洗いも、夫が♪


ありがとう♪♪


わたしが家に帰ってきて、
二人でご飯食べられてうれしい、
と夫が言ってました♪

生きて帰って来られてよかった(^o^)

仕事も来月から本格的に復活するけど、
私は、なるべく動かないで、
指示だけしてくれたらいいんだって♪

とうとうワタクシ、口先だけで、やっていけるときがきた!
(今までホント、肉体労働してましたから〜〜☆
しばし、ごほうび期間?!)

ありがとう、夫♪

ということで、9月は、だらだら過ごさせていただきました(^o^)


知り合いがどっさり送ってくれたマンガを読んだり、
入院中、リハビリの先生とハリーポッターの話をしてたのを思い出し、
家にあったのに読んでなかった(娘、夫は読んでた)
ハリーポッターを読んだり、
(映画よりおもしろい!なんで今まで読まなかったんだろう!)
食事療法の本を読んだり、
柚さんから教わった体操をしてみたり、

だらだらーーーしあわせーーーー。

崖っぷちの経済状態はいかんともしがたいのだけれど、
さすが、O型(私)、気にならないもんね〜〜。

もしかしたら、細〜〜く、長〜〜く(?)、静か〜にしていれば暮らせるかも?
など、根拠もなく思ったり。

とりあえず、私が、お酒を飲まないって、その分出費がない!


娘が、退院してすぐ低速回転のジューサーを送ってくれて、
それで、にんじんりんごレモンジュースをせっせと作ってました☆

玄米、野菜中心の食事にしたり。
食べ盛りの子どもがいたら、できないだろうなあ、って思います。
子どもももう大きくなって独立して、夫婦2人だからできるかも。

うちは実は、元々、玄米食べていたので、違和感なしです。


そして、9月27日、退院後、初の通院日。

ひとりで高速バスに乗り2時間&地下鉄。

血液検査、
胸のエコー、
乳腺外来診察、
ランマーク注射というコース。

乳がんは、2.7センチから2.2センチに小さくなってました〜(やったー♪)



ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-25 18:07
2013年8月下旬

8月末に退院することが決まって、
その前に外気に慣れておこうということで、
25日に外出。

ちょうど見舞いに来てくれていた娘夫婦と、夫と4人で、
札幌から車で3、40分のところにある地平線の見えるパン屋さんへ。

こんなところに誰が買いに来るの(失礼!)
というくらいのヘンピな場所にあるそのパン屋さんは、
チョー頑固なHT氏が日夜パンを焼いているのでした。

奥さんのM子さんには、何回もお見舞いに来てもらって、
おいしいお水もパンもそのたびに持ってきてくれて。

私の入院で、落ち込んでいる主人も、ここに泊まりに来たりして、
夫婦ともどもお世話になっているパン屋さんなのです。

本日は、びっくりさせようと、いきなりやって参りました〜〜〜(^o^)

お花の間を抜けて、パン屋さんに入っていったら・・・・
歩いているわたしを見て、驚くHT氏。

ふっふっふ。立っているだけでサプライズになるワタクシ。(今回かぎり)

もう寝たきりも車椅子も卒業したんですよーーん♪
歩けるんだから♪

ということで、サンドイッチとコーヒーと、
HT氏特製、庭で採れたベリーのジュースをいただきましたーーー☆

庭の花々を眺めながらのランチ、おいしかった!





そして、また1時間ほどドライブして、
今度は、日本海へ!

c0311775_15423820.jpg


このあと虹も見ちゃったりして、いい一日でした〜〜。



病院へ戻って、3日後には、自宅へ一日外泊。

着々と退院準備しています。

この二ヶ月半で増えた荷物も、どんどん減らして、
ベッド周りもすっきりしてきました。


そして、31日に退院。

おめでとう、自分!

しばらくは、家でもぐたぐたさせてくれて、
夫もなにかと気を遣ってくれてます。

ありがとう、夫♪












ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-23 15:55
2013年8月

8月6日に、車椅子で、病院内の美容室へ行ってきましたーーー(^o^)

久しぶりにカットして、さっぱりしたぁ〜〜。


暑かったしね。めずらしくショートにしましたよ。

美容師さんが、
「今までショートじゃなかったなら、
サイドの髪は長めにしておきましょうか」

と言ってくれて、またそれがとってもよかったです、はい。(自画自賛)


そして、8月7日、夕食にこんなカードがついてきました!

c0311775_9515598.jpg



七夕でしたー!(デザートにメロンゼリー)


てか、札幌の七夕って、8月なの?

知らなかった・・・・


七夕って、7月7日だと思ってた。(室蘭)

同じ北海道なのに・・・120キロしか離れていないのに・・・。

半世紀生きてきて、初めて知った札幌の七夕なのでした。
(そっちのほうががサプライズだったわぁ〜)


七夕カードの画像に、
あの頃お世話になった車椅子も写ってて、なつかすぃ〜〜。



それから、わたしのショートヘアに触発されて(本人談)
リハビリ室友達のTYさんも、

美容室へ行ってきた〜〜、と

病室に報告に来てくれましたぁ〜(^o^)




ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-21 10:11

59 骨転移その後

2013年8月中旬

乳がんが転移した背骨(全部)と骨盤。

特に第5胸椎が、ほぼ溶けて圧迫骨折していたのだけど、
入院から2か月で、固まってきたようです。

第5胸椎の高さが1センチ。元の半分くらい。


骨の治療はランマークだけ。
あとは安静にしていただけ。

放射線もやっていません。

それで、痛みもないし、ほんとうれしい!

名古屋の病院でもらっていたロキソニン、
ここ(がんセンター)でも最初のうち
名古屋から持ってきたロキソニンを飲んでいたけど、
1週間もしないで、それもいらなくなりましたー。


乳がんの治療は、フェマーラ(ホルモン剤)だけ。


6月から入院していて、やっと、退院できそうです。

骨が固まって、
リハビリも順調に進んできて、車椅子から歩行器に。

歩行器も数日で、杖に。

杖も数日使っただけで、あとは元のように歩いています!



そして、8月末に退院することになりました〜\(^o^)/

久しぶりに会った看護師さんが、
病棟の廊下を歩いている私を見て、
ハイタッチしてくれましたよー\(^o^)/












ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-12 15:32
2013年8月中旬

このころ、仕事(染め織り工房)のブログや
ホームページのコメント欄から、

「更新ないけど、どうしましたか〜?」

とメッセージをいただくようになりました。ありがたいことに。

(いただいたメールには、
「乳がんになって入院しています」という返信はその都度してました〜)

入院してからほぼ2か月、更新してなかったんです。
今までだって、熱心に更新してなかったけど(笑)
週に1回くらいはしてたかな?
10日に1回くらいかな〜。

6月に倒れて、作品展(7月8月)をキャンセルしたり、
4月から6月までのいただいた注文をお断りしたりして、

(注文いただいた)お客さんと百貨店には、

「乳がんで入院して、いつ退院して仕事に復帰できるかわからない」

と言ってあります。

そろそろブログでも発表しようかな。
乳がんとか、癌、とか言っちゃっていいかな。
(夫はイヤかもしれないけど)
もう知ってる人は知ってるから(百貨店の担当、一部のお客さん)

あの人には、言った、この人には言ってない、とか、
忘れっぽい私には、難しいわ〜f(^_^;)

乳がんになって、治ってなくても、そこそこ元気で働けそうだから、
思い切って言っちゃおう。

秋頃には退院して仕事に復帰できそうな気がするし。
わたしが100%じゃなくても、夫にやってもらえばいいしね。

というわけで、ブログで乳がん宣言しました。
(あとでマヤちゃんにはびっくりされたけどね)


   ******


タイトル「入院していますーー」


ブログ2か月以上も更新せず、失礼いたしましたーー。


(2013年)6月から、私、がんで入院しています。

乳がんが、背骨に転移しまして、圧迫骨折していましたー。

入院した当初は、3か月は寝たきりだろうと言われまして、
それなりの覚悟をしていたのですが、、、

今、車椅子に乗って、移動できるようになりましたよー。

自分でトイレに行けるって、す ば ら し い ー ー !!!


まだ、いつ退院できるか決まっていませんが・・・

食欲もあり、けっこう元気でーす!


名古屋での展示会の途中で、突然入院してしまったので、
お客様や百貨店の方々にご迷惑おかけしてしまいまして
申し訳ありませんでした。

早くよくなって、少しずつ仕事をしていこうと
思っています。

10月9日(水)からの日本橋○○○「大北海道展」には
出展する予定です。


また、このブログにも、紡いだ糸や染めた原毛、

手染め糸(綿、綿麻、シルク、ウール、)

織り上がった(あるいは織っている途中の)のマフラー、ストールなど

アップしていきますので、

よろしくお願いいたします!



   ******

この日のブログを見てくれたブーシェル(ビアバー)のあゆみさんから、
フェイスブックでメッセージいただきました。

   ******


マミさん、この頃、ご無沙汰だなぁ〜と思っていたところです。
安定してきたとのこと、本当に良かったです。
乳がんでも、元気に、むしろ元気過ぎる人が、周りにいっぱい居ます。

マミさんも心身ともに元気そうで安心しました。
食べたいものがあれば送りますから、なんなりと!
食事制限とかあるかしら。

かく言う私も、慢性的に乳が痛くて、あまりに痛くて怖くて
検診に行けずにいるところです。
近々、検診に行ってきますね。

たまにはゆっくりお休み下さい。
そして、また、作品、頑張って下さい。
お大事に!


   ******

このメッセージは、ほんとうれしかったです♪

「心身ともに元気そうで」って、
ちゃんとあゆみさん、わかってるね!

そこが、とってもうれしかった♪
この文章からそう言ってくれて、さすが、あゆみさん。

彼女は、私より10歳くらい年下です、たしか。
このあと、検診に行って、なんともなかったそうです!
よかったーー(^o^)



ぁ、それから、「なんなりと」にも
しっかり反応させていただきましたよーー♪

手作りのハム、パテ、サラミ、ソーセージなど
送ってもらって幸せでした〜\(^o^)/




そして、私は、「むしろ元気過ぎる」チームだね〜\(^o^)/



ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-09 19:13
2013年8月上旬

車椅子の生活にも慣れてきて、
7階の病室から1階のカフェへ行ったり、
お見舞いに来てくれて方を正面玄関まで送ったり、
1階のポストに手紙を投函しに行ったりしていた、

そんなある日、看護師さんに、

「マミグレさん、介護申請考えてますか〜?」

と訊かれました。

退院は、まだ具体的に決まっていないけど、
退院したら、家の中に手すりをつけたほうがいいし、
車椅子ももう少し乗っているかもしれないし・・・

私、介護認定してもらえるのですか??

よくわからないまま、ふわぁ〜〜と過ごしていたけど、

そういえば、数年前に亡くなった高校の同級生(男)が、
ケアマネさんたちを束ねる仕事(?)をしていて、

その後輩(男)のモリさんとは、死んだ彼の偲ぶ会と称して
仲間数人で毎年飲んでいたのです。

そうだ、モリさんに訊こう〜〜(^o^)

メールしたら、すぐ返事、というか電話がきて、
その翌日には、病院に来てくれた!(遠いのにごめんね!)

そして、調べてくれたら、

65歳以下で介護申請できるのは、

*末期癌の人

*圧迫骨折してる人(骨粗鬆症による)

っていうのが、あてはまりそう。


私、骨転移で第5胸椎が圧迫骨折しているけど、
骨粗鬆症じゃないしなあ・・・。

うちの夫は、末期癌という言葉に機嫌悪くして、
末期癌なんかじゃないんだから、申請しなくていいんじゃない、
なんて言ってます。

モリさんとのやりとりでは、
とりあえずそこまでしかわからなかったのだけど、
後日、病院内の相談窓口に言って訊いてきました〜。


そしたら、私、「末期癌」なのでしたーーー(-_-)

あらら。

これ言ったら、夫が泣くわ。





乳がんが、他の臓器に転移している = ステージ4

ステージ4 = 末期癌

ということだそうです、はい。 (書類上では、です)




ということで、無事(?)介護の申請しました〜。

夫に地元の市役所へ行って、手続きをしてもらい、
およそ2週間後、判定員の方が札幌の病院に来てくれました。

要介護1に認定されたのは、たしか、退院してからのような(気がします)。

家の中も手すりをつけてもらって、
ベッドのわきにも立ち上がりの補助バーをレンタルして、
ケアマネさんは、実家の母と同じ方が担当になってくれました。
母ことも相談しやすくて、助かりましたね〜。

母は要介護2になってました。
私の入院前には、要支援だったんだけど、、、、。
すすんできてます、認知症。

ということで、ワタクシ、ステージ4で末期癌(書類上)ですが、
細々と、でもけっこう元気に生きていますよーん。








ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-08 13:46 | 乳がん・骨転移

56 同室の方々の手術

2013年7月下旬〜8月

4人部屋になってから、同じ部屋の方の手術、6回ありましたー。

お一人は、同時再建で、手術後もすぐには病室に戻られなかったです。

手術前日、麻酔科の先生が来たり、
手術室の看護師さんが説明に来たり、
ご家族が心配そうにしていたり・・・。

術後、血栓予防の足ポンプを一晩つけていることや、
ドレーンを何日か下げてなくてはならないことなど、
身近に見てました。

当日、「いってらっしゃーい」と
見送ることもあるし、
私がリハビリに行ってる間に、手術室へ向かわれることもあるし。


「おかえりなさーい」と病室で迎えるときには、
麻酔がまだ効いていることがほどんどだったけど、

フジイさんは、ストレッチャーの上から、明るく

「ただいま〜〜〜」

って帰ってきましたな〜。

その日、夕食のときに、はす向かいのヒラタさんとラーメンの話をしながら
ご飯食べていたら、眠っていたと思われたフジイさんが、

「ラーメン食べたーい」

ってカーテンの向こうで言ってきた!


「あーー!ごめんね!絶食中なのに、ラーメンの話して!(汗)」

と、ヒラタさんと私は焦ったのでした〜〜。


このお二人は、1週間くらいで退院したけど、
歳が近かったので、話がはずみましたね〜♪

フジイさんの昆布漁、ウニ漁の話。利尻昆布について。勉強になりました☆
昆布好きなワタクシなので♪


フジイさん、ヒラタさんのあとに来られた方がお二人ともナースでした。

お一人はやはり一週間くらいで退院され、仕事にも早々に戻られるとか。

もうお一方は、私と前後して退院されたので、ほぼ3週間ごいっしょでした♪

ネギちゃん。
地元のおいしーいアップルパイをごちそうさまでした!!!
ご両親が、わざわざ予約して買ってきてくれたアップルパイ、

すんごーーくおいしかった♪

乳がんになって、入っていた保険の、がんについての相談というか、
説明?・・・治療法がどんなのがあるかとか、再建についてとか、
アフ○ックが、とってもわかりやすくてよかった、と力説していました!

ナースのネギちゃんでさえ、わからないんだから、
一般人には、ホント、がんになったらどうするか、
わかならいことだらけですよね。

ネギちゃんは、新しく入ってこられた年配の方のお世話したりしてました。
ここではアナタは患者さんなのに〜〜。親切やね。



それから、手術に対しての恐怖心も薄れたというか、、、
もし、私も手術するなら、それでもいいかな、みたいな。

わざわざ家族来なくてもだいじょうぶだわ、という感じ。



あ〜、2人部屋も4人部屋も、たのしかったなあ〜〜♪




ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-06 15:09

55 脳のMRI

2013年7月25日


「頭が痛い」と回診のときに言ったら、
2、3日後には、脳のMRIを撮ることに。

で、結果、

脳転移はありませんでしたーー(^o^)


よかったぁ〜。





病棟の廊下から、花火が見られたのもこの頃。

娘が車椅子を押してくれて、いっしょに見物。

乳腺外科の入院患者さんたちも、10人くらいかな〜、
いっしょに見ていました♪














ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-05 18:10