乳がんがわかる前に骨転移していた2013年6月。治療はフェマーラとランマーク。2014年2月からフェマーラやめてフェソロデックスに。骨髄にも転移して7月からアバスチン&パクリタキセル始まりました。


by マミグレ

地元の呼吸器科へ

2014年5月1日

連休中の平日は、混んでいるのかな〜すいているのかな〜?
などと思いつつ、病院に電話してみました。

微熱とだるさと咳が続いていること、
次の通院日まで待てない、と訴え・・・。

ずっと37度台だったけど、きのう一昨日と38度になったこと、など。


乳腺外科の看護師さんが丁寧に応対してしてくれて、
途中、主治医に代わってくれましたー。

明日の診察予約を入れてくれたのですが、
今、がんセンターでインフルエンザが流行っているので、
できれば、地元のかかりつけ医に行って、
インフルエンザじゃないかどうか確認してから来て、とのこと。

また、その結果をきょうの夕方に電話して、と。


さてと、、、わたしの地元のかかりつけ医は、耳鼻科なんです。
いつも風邪をひくと扁桃腺にくるので。

久しぶりだな〜。耳鼻科。何年ぶり?
診察カードを出してみたら、木曜日の午後はお休み〜〜〜あらら。

ん、では〜〜、この機会に、呼吸器科へ行って、
前に言われていた、
マイコプラズマとかじゃないかどうかも確認してこようっと!


呼吸器科のクリニックは、きれいですいていて感じいい〜。
インフルエンザとマイコプラズマの検査もすぐ終わり、
先ほど撮ったX線の画像を見せてもらったら、

向こう側が透けてみえるんじゃないかと思うほど、
なにもない?きれいな肺でしたーー。

咳止めの抗生剤と咳止めシールを処方してもらって終了。

夕方また、がんセンターに電話して、看護師さんに報告。
(インフルエンザでもマイコプラズマでもなかったでーす)

翌日、体調みて、来られそうだったら来てください、ということに。












ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-05-23 11:23 | 乳がん・骨転移