乳がんがわかる前に骨転移していた2013年6月。治療はフェマーラとランマーク。2014年2月からフェマーラやめてフェソロデックスに。骨髄にも転移して7月からアバスチン&パクリタキセル始まりました。


by マミグレ

64 超高濃度ビタミンC点滴療法って〜〜?!

2013年10月下旬

10月は、もうひとつ出張(2週間)がありまして、
私も半分だけ行ってきましたーー。

仙台は、もう20年も毎年お仕事に行っています。

おなじみさんのお客様もたくさんいて(ありがたいことです)
お守りをいただいたり、
「わたしも癌だったのよー!」と言われたり、
「顔色いいからだいじょうぶ!」と励ましていただいたりしました♪

こうして、自分ががんになってみると、
世の中、いっぱい癌サバイバーの方々がいらっしゃるのですねー(^o^)

みなさん、すごいね!

わたしも骨転移しちゃっているけど、
まだまだ生きていけそうですわ。


そんな中、10数年来のお客さま、Tさんから、
「超高濃度ビタミンC点滴療法」の本を教えてもらいました。

「ビタミンCがガン細胞を殺す」(柳澤厚生著)

家に帰って、アマゾンで買って読んでみたら・・・

いや〜もう〜〜、ホントですか〜〜?!
ホントなら、ぜひぜひやってみたい!

って感じになりましたよーー!

私の住んでいる町には、このビタミンCを点滴してくれる診療所はなくて、
札幌まで行かなくちゃならないのですが。

というか、まあ、その前に、先立つものがないのですが。



諭吉さん。




諭吉さんの不在の我が家とビタミンCのことで、
しばらく、一人で悶々としていましたーー。


夫には、ちらりと話したけど。
本は読まないみたい。


本読んで、夫に悩まれても面倒かな〜って思って
強くは勧めませんでしたけどね。


にんじんジュースと食事療法で、
とりあえず今、がんばっている(つもり)なのですが、
そのにんじんジュースだって、毎日1,5リットルは、飲めていない私。
(600ccがいいとこ・・・)

じゃあ、お金もないことだし、
ビタミンCは、あきらめて、
にんじんジュースをがんばろう。

ホルモン剤フェマーラと骨の薬ランマークにがんばってもらって、
食事療法は、薬の副作用を減らしてくれたり、
体調にプラスになっても、マイナスなことはないから、
この方向で行こうかな〜〜。
(おかげでずーっと便秘はしていません)


仕事も本格的に復活したけど、夫が一人でがんばってくれて、
友人たちにも手伝ってもらい、
私は、せいぜい家事くらいなので、体調は、いいのです☆☆☆

ホットフラッシュがたまにあるくらいだけど、
それもほとんど気にならない程度。




とまあ、そんなことを考えていた2013年の秋なのでした。





でも、今も、

「超高濃度ビタミンC点滴、ただで受けられますよーーー!」

って言われたら、

「はい、はーい!」って馳せ参じる所存でございます♪








そんなウマイ話はないだろうけど、あんたの気持ちはわかった、と思ってくれた方、
ぽちっと ↓ していただけるとうれしいです♪(^o^)/

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mamigure222 | 2014-03-28 11:13